株式会社 サーバントップ -SERVANTOP-

太陽光発電とは?

太陽光発電は、シリコン半導体の光電効果
(シリコンなどの物質に光を当てると電子が飛び出して電気が流れる)
を利用して、太陽の光エネルギーを直接電気エネルギーに変換するしくみです。
日常の使用には操作の必要が全くありませんし、太陽の光がある限り
太陽電池モジュールが光を受けとって効率よく電気を創ります。

  • 太陽電池モジュール
    太陽の光エネルギーを電気エネルギー(直流電力に変換します。)
  • 接続箱
    太陽電池モジュールで発電した電気を集めてパワーコンディショナに送り込みます。
  • パワーコンディショナ
    太陽電池モジュールで発電した直流の電力を、家庭で使う電気(交流電力)に変換します。
  • 分電盤
    パワーコンディショナで変換された電力は、分電盤から家庭内の電気製品に送られます。
  • 売電用メーター
    発電して家庭で使い切れなかった電力は自動的に電力会社へ売ることができます。
    その売電電力を計るメーターです。
  • 買電用メーター
    夜間や雨の日などは、これまでと同様に電力会社から電力を買います。
    どれだけ買ったかを計るメーターです。

太陽電池の種類

単結晶シリコン太陽電池とアモルファスシリコン太陽電池を組み合わせた
ハイブリッドタイプの太陽電池。
変換効率が最も高い太陽電池です。
屋根が狭い住宅にむいています。

太陽電池の中では最も古くから利用されているタイプの太陽電池です。
変換効率は高めで一般的に多く使われています。

結晶の粒が小さなシリコンを使った太陽電池です。
単結晶シリコン太陽電池と比べて変換効率は落ちますが、
その分価格が安いのが特長で、一般的に多く使用されています。

太陽電池のメリット

昼間に発電した電気はまずご家庭の電力として使い、余ったら電力会社に売ることが出来ます!

もしもの災害で停電になった場合でも発電した電気を使用出来ます。
いざという時の為に専用コンセントから電気製品をつなげて使用できます。
年間予想発電電力量が約4500kWhの場合、石油消費削減量が18Lポリタンク約60本分!
CO2排出削減量はスギの木約210本分の吸収量に相当します。(約78kg-C)
※メーカーにより異なります。

電気をどのくらい発電しているのか、専用のモニターに表示されますので、自己管理がしやすくなります。
専用モニターを見ることでエアコンの温度をかえるだけでどれくらいの節約になるのかなど、自分で見ることが出来るので自然と省エネの意識が高まります。

太陽光発電の補助金制度

太陽光発電システムを導入したお宅は国から補助金がでます!
また各自治体も住宅用太陽光発電普及のための補助金を実施しています。

オール電化と太陽光発電の組み合わせで大幅な光熱費削減と、環境面での影響が期待できます!


株式会社サーバントップ
本社
〒591-8023 堺市北区中百舌鳥町2-34 2F
TEL 072-240-2210 FAX 06-6341-8194
大阪支店
〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-11-8大阪日興ビル8F
TEL 06-6366-8063 FAX 06-6366-8064
 株式会社サーバントップ インスタグラム

プライバシーポリシー© SERVANTOP ALL RIGHTS RESERVED.